Circuit Lotus(サーキットロータス)

JMCでは、構造的心疾患トレーニングモデル「Circuit Lotus」(サーキットロータス)の販売を行っています。 

サーキットロータストレーニング内容

Circuit Lotus Ⅲ

・心房中隔欠損カテーテル閉鎖術トレーニングでは経食
 道エコー(TEE)や心腔内エコー(ICE)を使用出来ます。

・他にも様々な構造的心疾患カテーテルトレーニング(PTAV・BAV・PDA・PFO・LAA等)が可能です。

リアルな再現

右房・右室・左房・左室
肺静脈・肺動脈
大動脈
(動脈1ヶ所・静脈2ヶ所穿刺部有)

心腔内を再現MDCTデータを参考にし、D‐CADを用いて光造形のマスター原型を製作。血管の適度な抵抗と心腔内を忠実に再現するプロモデラー職人が手作業で製作しています

 特殊パウダーの使用によりエコー画像を再現

 ・専用ポンプで人体さながらの還流と拍動を再現

 (流量・拍動調整可) 

 ・経食道エコー画像を再現。

 ・トラブルシューティングの再現。

エコー画像の再現

特殊パウダーの使用によりエコー画像を再現しています。
シリコンモデルそのものにパウダーを練り込むことにより、人体臓器の見え方に近づけています。また、パウダーを水流に乗せ流すことにより、カラードップラーの見え方でもリアル感を出しています。
心腔内エコーは閉鎖デバイスなどを使用する穿刺部とは別に穿刺部を設けています。

取り換え式

心房中隔は取り換えが可能で、熟練度に応じて穴の大きさや位置などが選択できます。
ブロッケンブローに使用できます。
繰り返しのトレーニングができるように取り換え式の各パーツラインナップを増やしています。

LotusⅢの特徴(LotusⅡとの変更点)

本体のコンパクト化

本体水槽部をコンパクトにすることによって容量を減らし乾燥重量約20㎏→約5㎏・4分の1の軽さを実現しました。
トレーニングの準備・後片付けの労力を改善しました。(LotusⅡ仕様比較)

設置スペースの軽減

ポンプ水槽無しの仕様に変更し、ポンプ構造物と手置台を一体化することによって設置スペースを軽減することができました。(LotusⅡ仕様比較)

専用ポンプの使用

水流量(%)、拍動回数(bpm)の調整ができます。また、ボタン式デジタル表示で操作も容易です。
より簡単なチューブポンプ式も有ります。

LotusⅢ専用ケース

本体とポンプに分けていたケースは、スーツケースサイズ1台分に収納可能となりました。
(LotusⅡ仕様比較)

監修:
東京女子医科大学 循環器小児科教授
 中西敏雄 先生
森田内科クリニック 院長 森田
先生